ご挨拶

昨今、社会・経済環境の変化が急激に進み、企業が持続的成長を果たすためには、企業価値向上へのたゆまぬ努力と、変化への柔軟な対応が不可欠となっております。
会計事務所におきましても、スタッフ一人ひとりの仕事に対する創意工夫や先見性が求められることは言うまでもありませんが、私たちは何よりも「基礎」の充実が重要であると考えております。
基礎とは、常にクライアントの立場に立ち、企業の成長、発展のために最適なサービスを提供することに他なりません。そのため、基本80%、応用20%を理念として日々、精進を心がけております。
今日、企業のニーズは単なる税務サービスにとどまらず、事業承継、株式公開、資金調達、事業再編、M&A等、ますます複雑化、多様化しております。私たちは、それらのニーズに組織的な機動力でお応えすべく、2007年1月より、税理士法人として出発いたしました。また、当法人のグループ会社で、経理アウトソーシング業務を展開する株式会社B・BOXとの連携により、お客さまの経理業務から税務相談までトータルなサービスを提供することが可能です。
これからも、総合事務所としてのサービス機能を強化するとともに、高品質なサービスを堅実かつ迅速にご提供できるよう、スタッフ全員が一丸となって誠心誠意、努力してまいる所存です。


尾澤輝行
尾澤会計事務所 代表 尾澤輝行